長期優良住宅技術的審査

長期優良住宅技術的審査

(一財)熊本建築審査センターは、長期優良住宅の普及の促進に関する法律に基づき所管行政庁が行う長期優良住宅建築等計画の認定を支援するため、熊本県内を対象として、認定申請に先立って、申請者の依頼に応じて、当該計画に係る技術的審査を行い、申請者に対して適合証を交付することとしています。
この場合、認定申請をしようとする方は、認定申請書に適合証を添付して、所管行政庁に提出していただくことになります。

長期優良住宅建築等計画技術的審査料金手数料表ダウンロード

1 戸建て及び共同建等(長屋建て及び共同建て)

住宅の区分1棟の戸数による区分技術的審査料金(税込み)
一般住宅型式認定住宅等
戸建て ※1 45,000円25,000円
共同建等 ※21戸から 5戸まで101,000円51,000円
6戸から 10戸まで161,000円81,000円
11戸から 25戸まで334,000円167,000円
26戸から 50戸まで614,000円307,000円
51戸から 100戸まで1,077,000円539,000円
101戸から 200戸まで2,018,000円1,009,000円
201戸から 300戸まで2,933,000円1,467,000円
301戸以上3,630,000円1,815,000円

※1 1住宅毎
※2 1棟毎

2 当センターから設計住宅性能評価書の交付を受けたもの

住宅の区分技術的審査料金(税込み)
戸建て ※16,000円
共同建等 ※2審査対象住宅戸数×6,000円

※1 1住宅毎
※2 1棟毎

※設計住宅性能評価は長期優良住宅認定基準以上の性能のものに限る。
(当センターに同時に申請し、その交付後に適合証の交付を受けるものを含む。)